クラジミアに感染には恐ろしい弊害が....すぐに検査を受けましょう!

クラジミア感染の割合!

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

       20代前半女性のうち、33.7%が、20代後半男性のうち、22.2%が、
       クラジミアに感染しているとの報告が出ています。

 

 

       では、コンドームを付けない一度の性交渉で、
       一体どれくらいの確率で、クラジミアに感染するのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

クラジミアへの感染率は、50%以上!

 

 

 

      また、オーラルセックスにおける感染率も高く、
      男性患者のうち、”オーラスセックスのみ” でのクラジミアに感染が疑われる割合は、
      感染者全体の、”20%以上” もあったという報告も出ています。

 

 

      こちらも覚えておくべき事項ですが、クラジミアに感染していると、
      HIVへの感染率は、非感染時に比べて、”3〜5倍” に跳ね上がると言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラジミア感染者の割合

 

 

 

      ここで、クラジミア感染者の割合を、
      比較的若い年代での数字でみていきましょう。

 

 

      少し古いもので、2004年報告の感染症報告数(感染症発生動向調査による数字)ですが、
      近年、若者の性の乱れは年々激しくなってきており、
      クラジミア治療者数は、数字(報告)の上では減ってきているものの、
      「実際の感染者数は、増加している」 という意見も多く聞きます。

 

 

      では、以下、クラジミア感染者の割合を、男女別、年齢別でご確認ください。
      (男性と女性では、年齢による割合も大きく違ってきています)

 

 

 

 

    男性

 

     ・15歳〜19歳:7.4%
     ・20歳〜24歳:12.3%
     ・25歳〜29歳:22.2%
     ・30歳〜34歳:17.2%

 

 

 

    女性

 

     ・15歳〜19歳:18.3%
     ・20歳〜24歳:33.7%
     ・25歳〜29歳:22.2%
     ・30歳〜34歳:13.4%

 

 

 

 

      ただ、感染しているといっても、無症状の方が半数以上の割合を占めています。
      (女性の場合、”8割の方がほぼ無症状” です)

 

 

      さらに、クラジミアに感染した場合、”自然治癒はありません” ので、
      何年も前の一度きりの行為で、実はあなたも感染者となっているかも知れません...

 

 

 

 

 

     

 

    クラジミアのみの検査なら、4500円程度ですので、非常に手軽に検査ができます!

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ