クラジミアに感染には恐ろしい弊害が....すぐに検査を受けましょう!

クラジミアは自然治癒しません!

 

 

 

 

   

 

 

 

 

     クラジミアは、”自然治癒しないSTD” ですので、必ず治療しましょう!

 

 

 

     クラジミアは自然治癒しないどころか、治療せず放置しておくと、
     男女に関係なく、不妊になる可能性があります。また、感染したまま出産すれば、
     産道で赤ちゃんに感染し、肺炎等を起こす可能性も大いにあります。

 

 

 

     また、クラジミア感染者のうち、半分以上が無症状(女性は約8割が気付きません)であり、
     クラジミアかな?と思うような症状が出ても、その後、症状が一旦治まれば、
     自然治癒したと勘違いしてしまうケースも多いようです。

 

 

 

     トップページでも紹介しました通り、20代前半女性の3割以上が感染しており、
     一度の性交渉(コンドーム不使用)での感染率は50%を超えてしまいます。
     (喉へも感染し、オーラルセックス・ディープキスでも感染します)

 

 

 

     クラジミアは自然治癒しませんので、感染の可能性がある場合は、
     放置して、不妊等の合併症に遭う前に、すみやかに検査しましょう。

 

 

     ※ クラジミアは一度治癒しても、”再感染するSTD” ですので、ご注意ください。

 

 

 

 

 

検査の流れ

 

 

 

     当サイトでは、検査キット詳しくはこちらををおすすめしていますので、
     検査キットの、”購入〜お届け〜採取〜検査〜結果確認” も、確認していきましょう。

 

 

 

 

 

ご注文

 

     こちらから、販売サイトへご訪問いただき、インターネットにて購入可能です。

 

 

 

お届け

 

     ・郵送(送料:540円)
      平日15時までのお申し込みなら、翌日のお届けとなります。
      (離島や悪天候の場合は、翌日お届けできません)

 

 

     ・メール便(送料:無料)
      発送後、3〜4日でのお届けとなります。

 

 

     ・郵便局留め(送料:540円)
      発送後、1〜3日でのお届けとなります。

 

 

 

採取

 

     イラスト入りの説明書が同包され、採取手順も非常に分かりやすいです。
     もし、分からない場合は、コールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

返送

 

     切手不要の返信用封筒が同包されており、返送の際、お名前は不要です。
     任意のIDを記入して返送していただきますので、完全に匿名での検査となります。

 

 

 

検査

 

     検査は、国の認可を受けた、”登録衛生検査所” で行われます。
     登録衛生検査所とは、”病院や保健所などの検査” も利用する機関ですので、
     検査結果は、信頼でるものとなっています。

 

 

 

結果確認

 

     インターネット上で確認(スマホもok)でき、確認後はデータの消去も可能です。
     万一陽性だった場合、、ご希望により、医療機関の案内も行っています。
     (検査結果の不明な点は、コールセンターまでお気軽にお問い合わせください)

 

 

 

 

 

 

 

     クラジミアは自然治癒しないSTDです。
     もしも、検査結果が陰性だった場合、不妊等の合併症が起こる前に、
     すみやかに治療してください。(HIVへの感染確率も3〜5倍に増えます)

 

     また、クラジミアは、”再感染するSTD” であり、一度、クラジミア治療した場合、
     前回使用した抗生物質とは、別のものを使用する必要があります。
     一度、クラジミア治療を受けられた方は、今まで以上に注意をしましょう!

 

 

 

 

 

    

 

    日本で一番多いSTDがクラジミアであり、100万人以上の感染者がいる病気STDです。

 

 

 

 

 

 

 

 

検査キットについて